2017年4月9日日曜日

見沼花見ツアー後半戦

4月8日 13時30分~

東浦和のジョナサンでお昼ごはんを食べた後は、芝川沿いを荒川に向かって走ります。
芝川沿いは菜の花が満開。


一時間ほど走って荒川に合流し、見晴らし茶屋で休憩をしました。


天気は相変わらずの曇り空で、対岸の街並みが霞んで見えます。いつもならスカイツリーがはっきり見えるのですが……。



堀切橋を渡り、隅田川沿いにでると、こちらも桜が満開!
あいにくの天気でしたが、花見を楽しんでいる方がいらっしゃいました。


16時半ごろにリンプロジェクトに到着し、懇親会に突入です。


朝はあいにくの雨でしたが、桜が綺麗だったため、皆さん楽しんで頂けたようでした!!

来年も実施しますので、次回も是非ご一緒しましょう!

2017年4月8日土曜日

見沼花見ツアー

トモです。
前日の天気予報が刻一刻と変わる状況でありましたが、毎年恒例の見沼花見ツアーを、決行いたしました。

 

朝8時45分に蓮田駅に集合すると、雨が降ったり止んだりしています。

天気予報を信じて雨の中出発!



桜は満開なのですが、走り始めてから雨がだんだん強くなって、桜を愛でるどころではありません。





しかし、一時間ほど走ると雨が弱くなり、七里公園で休憩する頃には雨が止んでくれました。

相変わらずの曇りですが、気温も少し高くなったみたい。



休憩の後は雨がほぼ上がり、曇り空の下ではありますが、満開の桜のトンネルの中を堪能できました。



しかし、風が吹くと寒い状況なので、お弁当持参ではあるもののファミレスでの食事に変更して、順番待ちです。

走り始めが微妙ですが、桜と菜の花のコンディションは最高で、結果オーライな前半です!

2017年4月7日金曜日

新島&式根島の絶景を楽しもう!

_RCK8810

昨年2回ほど実施され、大好評だったサイクリング&フォトツアーを今年も開催いたします!

20170519-21新島ツアーolA4light
(↑クリックするとFlickr.comに移動し、大きく表示できます)

サイクリング&フォトツアーとは

エディター/フォトグラファーである石川望氏を講師に招き、自転車で走りながら2泊3日で新島・式根島を撮影する欲張りツアー!

写真を趣味にされている方はもちろんのこと、いつでも講師によるアドバイスが受けられますので、カメラを本格的に始めたいと言う方も大歓迎です。

また、本格的なカメラをお持ちで無い、と言う方も、スマートフォンのカメラや写ルンですを使い、美しい風景を楽しむことができます。


2017年4月6日木曜日

4/30(日)発 足利ワイナリーツアーのお誘い

4/28追記:本ツアーの募集は締め切りました

今年のGWは、”新緑の渡良瀬川を走り、ワイナリーでランチ♪”な、大人の休日を過ごしませんか?
当日は “ヴィンヤード・ウィーク”開催中で、ワインのテイスティングやぶどう畑や醸造場の見学も出来ます。(見学は有料:500円/人)



【企画名】 足利ワイナリーツアー

【リーダー】寺内

【開催日】 2017年4月30日(日)
   *悪天候等の理由で不催行の場合、4月28日(金)中にリーダーより連絡があります

【募集人数】 6名程度

【行先】 ココファーム・ワイナリー
  住所:栃木県足利市田島町611
 ★HP:http://cocowine.com/ 

【集合・解散】
 集合:9:00 JR京浜東北線(宇都宮線)古河駅 西口 
            or 9:00   東武日光線 新古河駅 東口  *リーダーはここから走行、三国橋西側で合流
 解散:16:00~16:30頃 ココファームワイナリー近辺

【行程】 走行距離:約50km
  JR古河駅→渡良瀬川サイクリングロード→ファーム・ワイナリー

【注意事項】
①帰路について
  アルコールを召し上がった方は必ず輪行で帰宅ください (=自転車走行不可 
  <方法>
  路線バス(16:39発):自転車6台持ち込み可とのこと。(乗客混雑状況により変動) 
  バス利用が難しい場合はジャンボタクシーを利用して、JR足利駅または東武足利駅へ
②渡良瀬川サイクリングロード沿いには、コンビニ等がないそうです
  各自で飲み物・補給食等を携行ください

【申し込み/問い合わせ先】
 Mail:info@rinproject.com
  *件名を「足利ワイナリーツアー」と記載ください
   *必要事項:氏名/当日連絡の取れる電話番号/集合場所/緊急連絡先(氏名/電話番号)
  (頂いた情報/問い合わせ内容は、リンプロジェクトよりリーダーに転送いたします)

【〆切】
 2017年14月21日(金) 18:00
 
 

2017年4月1日土曜日

5/27(土)発 安曇野ツアーのお誘い

5/22追記:本ツアーは催行いたします。週末お会いいたしましょう!
 (*募集は締め切りました。)

4/30追記:申し込み締め切り日を過ぎましたが、若干名空きがあるので継続募集します。
興味のある方はinfo@rinproject.comまでお問合せ下さい(継続募集期間:~5/7)

4/13現在の申し込み状況:9名(男性6名、女性3名)
  検討中の方はお早めに問い合わせくださいませ。

来週はいよいよ見沼ツアー、皆様ご用意は進んでいらっしゃいますか?
少し先ですが、5月のツアーのお誘いです。




■ツアーのポイント(企画者より)
  一番よい季節の安曇野を走るツアーを、現地の方のご協力を得て企画しました。残雪を頂いた北アルプスの山々を眺めながら、一緒に走りませんか?

【企画名】安曇野ツアー

【リーダー】澤田 (&川合)
 
【開催日】
  2017年5月27日(土)~5月28日(日)
  *原則雨天決行(悪天候が理由で不催行の場合は4日前を目安に連絡)

【募集人数】 
  10~12名程度
  *お宿の部屋割りの都合上、男性8名、女性4名程度

【集合・解散】
 集合:5月27日(土)11:00 JR穂高駅 
    (参考:7:30JR新宿発特急あずさ、穂高10:44着)
 解散:5月28日(日)16:00頃 JR穂高駅
    (参考:16:29穂高発~特急あずさ、新宿20:07着)
 ★注意:穂高までの移動手段(鉄道)の予約は各自で行ってください
   (宿泊の予約はまとめて行います) 

【行程】
■5月27日(土)   走行距離:約55km(ほぼ平坦)
  11:00 集合、走行開始
    (穂高神社参拝、希望があれば大王わさび農場立ち寄り)
  12:30頃 お蕎麦の昼食 (こねこねハウス)
  13:30頃 走行開始
     (木崎湖、青木湖などを回る)
  17:00頃 宿到着(ペンションウルル)
 ★コース参考(予定)  一日目  一日目 http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=f205796df1aa60423afe4bbafc555262


■5月28日(日)  走行距離;約60km(ほぼ平坦)
  9:00 走行開始
   (白馬村、青木湖、木崎湖、
    希望者は”こころ旅”で放送された居谷里湿原に立ち寄り)
  12:30 麻美辺りで昼食
  16:00頃 穂高着、解散
  ★コース参考(予定) http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=99b1d83e59f50e6e4a82228028771acb

【予算】 
 交通費 新宿~穂高往復7,330円×2回 (指定席参考料金)
 宿泊費 約8,000円(夕・朝食付き)
 その他 昼食、おやつ代 等

【宿泊施設】
 *ペンション ウルル*
  〒399-9211 長野県北安曇郡白馬村神城22201-2
 HP: http://www.ullr.jp/
  ℡ 0261-75-2774
  ★5/15以降の取消は、キャンセル料が発生する場合があります

【持ち物】
 ヘルメットまたはカスク、手袋、輪行袋、スペアチューブ
 お財布、携帯電話、保険証、雨具、タオル、防寒具 など
   
【申し込み/問い合わせ先】 info@rinproject.com
   *件名を「5/2427発安曇野ツアー」と記載ください
  *必要事項:
  氏名/移動手段(新幹線/バス/車など)/当日連絡の取れる電話番号
 *途中参加、及び宿泊先をご自身で手配される方は、その旨お知らせ下さい

【〆切】 2017年4月28日(金)
  *定員に達した場合、前倒しで〆切ります

2017年3月13日月曜日

4月8日(土)見沼新緑ツアーのお誘い

--------------------------------------------
【開催のお知らせ】

4月7日17時の天気予報で、降水確率が40%という大変微妙な天気ではございますが、
朝9時以降は曇り予報のため、開催とさせていただきます。

しかしながら小雨が降る可能性がございますので、ご了承の上お越しください。
--------------------------------------------

毎年恒例の見沼ツアーのご案内です。

2017年の桜の開花は3月20日頃だそうです。
桜が散っている可能性がありますが、新緑の【緑のヘルシーロード】を走りませんか!?

折畳自転車部の開催のため、輪行で集まり、時速16㎞程度で走り、懇親会で飲んで、輪行で帰宅するという、紳士淑女のサイクリストの方々にぴったりな企画となっております。

_RCK3168
【企画名】
 折畳自転車部 見沼ツアー 毎年恒例コーヒー野点付き

【リーダー】リンプロジェクト 山岸

【開催日】4月8日 土曜日
(前日17時の天気予報で降水確率40%以上の場合は中止。順延なし。)

【行先】緑のヘルシーロード

2017年1月17日火曜日

備忘録;極寒あんこう鍋ツアー2017

こんにちは、いずみです。

1月14日(土)~15日(日)、私たちはあんこうを食べるべく、茨城にサイクリングに行ってきました。


1/14日は朝9時に、土浦駅東口のサイクルステーションに集合です。各地で大雪や最強寒波が話題となっていましたが、土浦は快晴でした。ただし、とっても涼しいです。


こちらのサイクルステーションは2016年5月にオープンした真新しい施設で、コインロッカー(有料)や更衣室、足洗い場やサイクルラックなどがありました。屋内で風を避けつつ自転車を組み立てられるので、手がかじかまなくて助かりました。

初日は11人でスタート、記念写真を撮ったら、つくばりんりんロードに漕ぎだします。




暫く走っていると、右側に小高い丘が見えました。
登ってみると、小田城跡と判明。鎌倉時代から戦国時代末期まで常盤の国の守護職の方がいらしたお城だったそうですが、今は芝生が敷かれ公園になっていました。この日は夕刻からどんど焼き(正月飾りを燃やす行事)をされるとの事で、沢山の人で賑わっていました。


走っていると、だんだん北風が強くななってきました。向かい風な上、耳や手足が冷たくなってじんじんします。この時点での気温は0度前後だったと思われます。お腹もすいてきたので、予定より少し早いですが、真壁の「丸三そば」さんでおひるごはん休憩をしました。先に店内にいたお客さんからカレーの良い香りがした所為か、カレーそばを注文する方が多かったです。



お腹いっぱいで暖まった…と思ったら、外は雪が舞い始めました。向かい風も更に強くなり、手足の先が痺れてきたので、岩瀬から電車に乗ることにしました。

「勝田からは走ろうかな…」と思ったのも一瞬、電車から降りたら、さらに寒くなっている気がしましたので、”ひたちなか海浜鉄道”に乗ってみることにします。単線一両編成のかわいいラッピング電車でした。


終点の阿字ヶ浦に到着、駅名の看板にあんこうを発見!


16時頃、本日のお宿「日の出荘」さんに到着です。
お風呂に入って暖まったら、いよいよあんこうとご対面。宿に集合の方々も到着し、みんなにこにこ、乾杯♪

〆の雑炊までおいしくいただきました。


その後は有志でお酒を片手に自転車談義、旅話をされたそうです。


二日目の朝6時、有志で磯崎の海辺に日の出を見に出かけました。日の出前の気温はマイナス五℃程度、路面もきらきら凍っています。

待つこと数十分、朝日を拝んだころには、体の芯まで冷え切ってしまいました。でも綺麗♪




日が昇ったら、気温はプラスになりました。朝ごはんを頂いたら、本日は13名で出発です。

海岸沿いを30分ほど走って、那珂湊に到着。県道6号線沿いで、干し芋で有名な「大丸屋」さんに立ち寄ります。

今回は事前に茨城出身の方にルートの相談をしていまして、こちらのお店をお勧めいただいていました。いやぁ、本当にすごいです!干し芋だけで十数種類ある上に、お芋で作ったジェラートや羊羹、お酒まで扱っていらっしゃる。その上なんと、私の名前入りのお芋もありました!!



胃袋と背中にお芋を補給したら、那珂川沿いを水戸方面に遡上します。

一時間ほどで水戸に到着、折角なので偕楽園に向かいました。ここでお昼休憩、各自”水戸の名産納豆が入ったお蕎麦”や、”納豆のかき揚げやみそ汁、梅干しの天ぷらなどがてんこ盛りのお膳”など、水戸名物を満喫しました。


食後は、駅に向かう組、友部方面へ走る組、偕楽園を散策する組に分かれました。

私は偕楽園を散策する組に参加、園内の梅はまだぽつりぽつりと咲いているだけでしたが、蠟梅が開花してよい香りを漂わせていました。例年梅の見頃は2月に入ってからで、今年の梅まつりは2月18日からだそうです。



今回はひたすら寒さに悩まされ、ルートを短縮しての走行となりましたが、一同事故やパンクなどもなく、無事に走り終えることができました。

悔しいことに、私は那珂川を遡上しているとき、かじかんだ手を滑らせて携帯電話を落とし、割ってしまいました。このため、この文中には、ご参加の皆さまから頂いた写真を沢山使わせていただいております。非常にありがとうございます。

今回は”あんこう鍋”のツアーでしたが、来年は”どぶ汁”を食べるべく、またこの時期のサイクリングを企画したいと思います。次回もまた、ご一緒いただけましたら嬉しいです。